イベントから探す

【お初まいり・七五三まいり参拝】成田山新勝寺

成田山新勝寺って、初詣や豆まきだけじゃないんです。お初まいり(お宮参り)や七五三詣りもできるんですよ。

そんな成田山新勝寺のお初まいり・七五三まいりについてご紹介します。

 

成田山新勝寺ってどんなところ?

不動明王が鎮座する、成田山新勝寺

2018年には開基1080年を迎えた歴史のあるお寺で、歌舞伎の市川家とも深いかかわりのあるお寺になります。

毎年テレビでも取り上げられる初詣の模様や節分会、7月の祇園祭、成田山公園の紅葉など、たくさんの行事がある成田山新勝寺は、つねに参拝者でにぎわっているお寺になります。

 

お稚児さんお練りを体験しました

10年ごとに行われる大開帳。これに合わせて子供安全大祈祷会も行われます。

大本堂では、こんなに盛大な大祈祷会が行われました。

大祈祷会の前には、成田山表参道から大本堂まで、稚児装束をまとった子供たちがお練りを行いました。

わが家の坊ちゃんも参加しましたが、稚児装束を着る機会ってなかなかないので、とてもいい思い出になりましたよ。

次回は2028年かな?

 

ここ成田山新勝寺では、お宮参り(お初まいり)や七五三の祝祷していただけるんですよ。

お宮参り(お初まいり)や七五三の祈祷というと、神社を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、お寺でのお参りももちろん問題ありません。

産後1ヶ月くらいの赤ちゃんと家族が初めてお参りすることをお寺では「お初まいり」、神社では「お宮参り」と言います。

 

お初まいりとは?

成田山新勝寺のお初まいり祝祷では、お不動様と赤ちゃんのご縁を結んでもらえます。身体健全・無病息災を祈り、ひたいにお不動様のお護りをいただきます。

出展:http://www.naritasan.or.jp/pray/shokigan.html

お初まいりの受付時間は8時30分から16時までの間なのですが、「毎時00分」などのように決まった時間ではなく、随時受付してもらえます。

生後30日くらいの赤ちゃんを連れてのお参り。特に初めてのお子さんだったりすると、待ち時間にもストレスを感じてしまいがちですが、待ち時間なく受け付けてもらえて祈祷してもらえるのはとてもありがたいですよね。

 

お初参りの際は、大本堂の階段を上がり右手の方向に向かうと、『お初まいり受付』がありますので、そちらでお初まいりに来た旨を伝えてください。

申し込みの際に子供の氏名を伝え、祈祷料金をお支払いしたら大本堂にて祈祷が始まります。

 

  • 祈祷の際は、赤ちゃんはママやパパなどが抱っこした状態で行います。
  • 祈祷が終わると、お札と錦身代御守を頂戴できます。

 

広い境内は、階段も多くありますが、エレベーターが設置されているので、駐車場からベビーカーを利用して大本堂へ向かうのもおすすめです。

【ベビーカーでのお詣りもOK】七五三詣では成田山成田山新勝寺で七五三の祈祷をする際、月齢によっては、ベビーカーで向かわれる方もいらっしゃいますよね? そんな方のために、成田山新勝...

 

お初まいりの服装は?

成田山新勝寺では決まった服装はありませんが、大人の場合、男性はスーツ、女性はワンピースもしくは着物というのが多いようです。

赤ちゃんは白絹でつくられた赤ちゃん用の産着である白羽二重が正装とされていますが、用意するのもなかなか大変なので、ベビードレスが増えているようです。

 

 

七五三祈祷とは?

お宮参りだけではなく七五三祈祷もできる成田山新勝寺。七五三祈祷は、地域やお寺・神社によって、数え年でお祝いするところ、満年齢でお祝いするところと分かれますが、成田山新勝寺では数え年で祝祷します。

出展:http://www.naritasan.or.jp/pray/shokigan.html

お初詣りを成田山新勝寺でお初まいりをしてもらった場合、その2年後に3歳の七五三祝祷のご案内が届きますので、お子さんによっては満年齢1歳で七五三の祈祷ということもあります。

満年齢だから祈祷してもらえない、ということではありません!
成田山HPにも『地域の風習やお子さまの成長に合わせておまいりください』とありますので、ご家庭の都合に合わせてお参りくださいね。

 

予約が不要!七五三詣も当日受付です

乳児ではないとはいえ、特に3歳のころはまだまだ体調もご機嫌も変わりやすいですよね。

成田山新勝寺は事前予約が不要なため、日にちだけ決めておいてお参りに行くことが可能なので、時間的にも精神的にも余裕をもってお参りをすることができます

 

祈祷時間は例年10月1日~11月30日、9時30分から15時45分の間、15分ごと(御護摩祈祷の時間を除く)。

2020年は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、七五三祈祷の期間が9月1日から12月31日の4ヶ月に拡大されています。
ただし、9月・12月は祈祷時間は9時から15時の毎時45分のみです。
受付は、祈祷時間の10分前に締め切りとなります

 

平日と土日で時間が異なりますので、事前に成田山新勝寺HP等でご確認をしてくださいね。

成田山七五三特集ページ

 

七五三祈祷の流れ

大本堂前の御護摩受付所にて受付を行います。

受付が終わったら大本堂へ移動します。

 

本堂内へは、階段もしくはエレベーターが利用できます。

 

本堂内の「七五三祈祷入口」より本堂内に入ります。

祈祷時間は約15分。

じっとしていられない年頃の坊ちゃんでも、なんとかなる時間でした。

 

記念にいただけるメダルは、本堂内で首にかけて祈祷してもらえます。

祈祷終了後、ご機嫌な坊ちゃん

 

祈祷終了後には護摩札のほか記念品をいただけます。

七五三特別授与品
  • 特別護摩札
  • こどもお守り
  • 千歳飴
  • 記念メダル
  • ブレスレット
出展:http://www.naritasan.or.jp/gyoji_sp/753.html

 

千歳飴はこれくらいの大きさ。(参考:坊ちゃん2歳11か月。身長85センチ)

意外と大きい?

 

七五三祈祷の服装は?

お子さんは和装の子も洋装の子もどちらもいますし、大人子供問わず普段着で祈祷される方も多かったですよ。

Maiko
Maiko
我が家の坊ちゃんは、自分で和装を選びました。と言っても、写真スタジオでレンタルしたのですが、写真スタジオでのレンタルは、着付けもヘアセットもしてもらえるので、とっても楽ちんでしたよ 

 

成長が早い子供の服装。その度に新調したり、代々伝わるものを着用できればいいのですが、何かとそうはいかないですよね。

その場合、利用したいのが衣装のレンタル。と言っても、衣装をレンタルしてくれるところをわざわざ探すのも大変!そんな時利用したいのが、七五三の撮影を行ってくれるスタジオでの衣装レンタル。

 

撮影日にレンタルしてお参りに行くこともできますし、事前に撮影して別日にレンタルすることもできます。もちろん、撮影時とお参り時の衣装が違ってもOK。撮影とレンタルを、上手に組み合わせたいですね。

スタジオマリオはこちら

 

 

大人の場合、七五三祈祷もお初まいり同様、決まった服装はありませんが、男性はスーツ、女性はワンピースや着物が多いようです。

わたしは、着物ではなくシックなワンピースにしました。シックなワンピースは、こう言った行事のほか、仕事での打ち合わせや会食などにも使えますので、一つあるといいですよ。

 

写真撮影も忘れずに

成田山新勝寺には、写真撮影スポットがたくさんあります。

七五三の時期には大階段前も七五三仕様になります。こちらでの記念撮影も忘れずに行いたいですね。

 

さすがにちょっと遠すぎだ!

 

成田山新勝寺には、大本堂や三重塔のほか、成田山公園内など、撮影スポットが盛り沢山!

この時あると便利なのが自撮り棒です。わたしは自撮り棒を持参しなかったために、家族3人での撮影がほとんどありません…。撮影の方が別にいる場合を除き、気兼ねなく思い出の写真を撮影するためにも三脚付きの自撮り棒の持参をおすすめします。

 

コンパクトで持ち運び楽々なのに三脚付き。
10メートル離れたところからもリモコンで撮影できる自撮り棒

 

 

前撮りか、お参りの日に撮影か

今や、七五三の記念写真はスタジオでの前撮りが主流となっていますよね。わたしは、前撮りでも当日撮影でもどちらでもいいと思うのですが、それぞれメリット・デメリットがあります。

 

前撮りのメリット・デメリット

時間を気にせず、撮影できる
撮影時間は長くても2〜3時間なので、子供の負担が少ない
撮影中家族全員いる必要がない

前撮りする日が早すぎると、お参りの時はだいぶ成長した顔になってしまっている

 

当日撮影のメリット・デメリット

お参りから撮影まで全て1日で終わる
お参りでいただいた記念品とともに撮影できる
家族全員の正装写真も手間暇なく撮れる

ほぼ1日拘束されかねないため、お疲れ顔になりがち

 

どちらもメリットもデメリットもありますが、お参りする神社やお寺に近い子供専用スタジオであれば、それすら柔軟に選択することができます。

 

中でもわたしがおすすめするのは、スタジオマリオ。何と言っても一番のおすすめポイントは、スタジオマリオ成田は成田山新勝寺からも近いイオンモール成田内にあるということ。

イオンモールから成田山新勝寺までは車で10分程度なので、お参り当日の撮影でも、お参りの時の衣装のレンタルを考えている場合でも、移動がらくらくです。

 

スタジオマリオは子供写真撮影のプロなので、子供の最高の笑顔を引き出してくれますし、撮影時はたくさんの衣装のレンタルが無料。お気に入りの衣装を着て撮影し、たくさんの素敵な写真が残すことができます。

 

お参りの際は、撮影の際に着た衣装でお参りしてもいいし、別の衣装でのお参りもできるんですよ。

 

成田山新勝寺での七五三の撮影は、スタジオマリオへ

スタジオマリオはこちら

 

 

 

詳細情報

住所 千葉県成田市成田1番地 トイレ あり
電話 0476-22-2111(代) 子供と一緒に入れるトイレ あり
祝祷時間 上記参照 おむつ替えスペース あり
祝祷料金 お初詣り:1万円/2万円/3万円
七五三祈祷:
5千円/1万円/2万円/3万円
授乳スペース あり
駐車場 有料駐車場あり
 お初詣り:お札・錦身代御守(男女別)付き
七五三祈祷:お札・錦身代御守(男女別)・千歳飴・ 記念メダル付き
ABOUT ME
Maiko Koshiko
ナリタニスト  おでかけ好きな夫と2015年生まれの息子の3人家族。 近場のおでかけから飛行機でのおでかけまで、おでかけ好きが高じてわたしが欲しかった情報をまとめたサイトを立ち上げました。わたしがおすすめするスポットや子連れでのおでかけのポイントなどをまとめています。詳しくはこちら>>プロフィール